YADOKARI

応募者とのミスマッチが減少!AFURI株式会社様にエンゲージ活用術とは?

こんにちは!エン・ジャパン「エンゲージ事務局」の山口です。
今日のご飯はラーメンが食べたくなるブログの更新!笑

採用成功の秘密は、採用サイトを充実させることから。 本日はエンゲージ活用術をご紹介!
ラーメン好きなら知らない人はいない「らーめん店AFURI」を経営されているAFURI株式会社様をご紹介します!
エンゲージで応募者のミスマッチが減ったとのこと。そんなAFURI株式会社様のエンゲージ活用術とは…?
AFURI株式会社のエンゲージはこちらから!

AFURIの由来である通称・阿夫利山に店舗を構える「ZUND-BAR」にお邪魔しました!
ラーメン屋さんとは思えないおしゃれ空間…!!

●採用活動に関してどのような課題がありましたか?

会社の成長を支える人材の採用。採用業務の効率化が課題でした。
AFURIは現在、11店舗を構えています。会社の規模が大きくなるのと同時に、社員の役割や責任も大きくなっているため、会社の成長を支える人材の採用と教育は優先的に取り組みたい課題です。
今までは採用情報をコーポレートサイトに掲載し、メールで問い合わせを受け付けていましたが、食材の売り込みや出店依頼、お客様からのご要望など様々なお問い合わせをメールで受け付ける状況が続き、採用業務に支障をきたしていました。
そこで、採用に関する問合せ窓口を集約するため、試しにエンゲージを作ってみました。

●お試しでおつくりいただいたエンゲージ。作成は簡単でしたか?

マニュアルを見なくても直感的に操作できました!
エンゲージの採用サイトは、社内の確認作業も含めて1日程度で公開することができました。マニュアルを見なくても直感的に操作ができて、写真とテキスト入力をするだけなので自分の言葉で素早くコンテンツを作れるのはいいですね。

みなさん左腕にご注目。「阿夫利」愛ですね…!!!

●エンゲージを導入して、採用活動に変化はありましたか?

いちばんの変化は応募者との面接です。事前に仕事のイメージを伝えられることで面接の質が上がりました。
以前は面接で具体的な仕事の説明をすると「想像していた仕事のイメージと違った」という反応を受けることが少なくありませんでした。しかし、エンゲージで採用サイトを作成してからは、「代表のメッセージ」や「職場の様子」といった、仕事がイメージできるコンテンツを見てから応募してもらえるようになったので、求める人材と応募者とのミスマッチがすごく減りました。エンゲージで最初に受け付けた応募者は、選考が順調に進んで現在は正社員として活躍しています。

●これからのエンゲージ活用方法を教えてください!

今後は門戸の開かれた採用情報の発信をしていきたいです。
求職者の立場として、仮に興味のある会社があったとしても、求人情報が公開されていなければその企業に採用について問い合わせをすることもできないと思います。AFURIは採用に対して広く門戸を開いていることを表現できるように、これからも情報発信をしていきたいと思います!

AFURI株式会社シニアマネージャーの平田様、お忙しいなかインタビューにお答えいただきありがとうございました!!

インタビュー後のランチはもちろんZUND-BAR限定ラーメン(おいしすぎて仕事を忘れました笑)
エンゲージを導入されてから面接の質もよくなり、採用活動にかける時間も短縮できたとのこと。良い縁に恵まれ、採用活動にご活用いただけたようで私たちもとっても嬉しいです^^

みなさん!ぜひZUND-BARに足を運んでみてくださいね^^
— — — — — — — — — — — — — — — — — — — — — — — — — — — — —
engage(エンゲージ)事務局
メール:engage-support@en-japan.com
電 話:0120–030–904(受付時間:平日09:00~18:00)​
2017/11/28 13:43
やまぐちはるな

やまぐちはるな

エン・ジャパン株式会社の新規事業engageを担当している17ルーキー

無料のクラウド採用ツール【engage】

無料のクラウド採用ツール【engage】

エン・ジャパン株式会社のノウハウがつまった採用サイトを、無料で、簡単・スマートに。
engageは、自社での採用を効率化する採用支援ツールです。

https://en-gage.net/